ジェルオフ後の自爪ケア。Diorネイルグロウ

ネイルグロウ

自爪を自然に美しく見せるネイルグロウ

爪がキレイだと気持ちが明るくなるので、ずっと続けていたジェルネイル。緊急事態宣言直前に完全オフ、早くも三か月が過ぎました。

オフ後は、表面に細かな傷が付いてしまったのと、先が薄くなっている感じ。そのままにしておくのは良くないということで、手持ちのオイルとハンドクリーム、ベースコートでケアすることに。

ネイルグロウ

いろいろ調べて辿り着いたのがDiorのネイルグロウ。「色を加えず、爪に明るい艶を与えて保護し、自然な美しさを引き出す」という特徴通り、二度塗りでほんのりとピンク色、健康的な印象に仕上がります。

リムーバーの「アブリコ」もあわせて購入。色と形がともかく可愛い。アプリコットオイル配合、アセトンフリーです。

ネイルリムーバーアプリコ

実際に塗った写真もアップしようと思ったんですが、爪の形が微妙に崩れてきていて、ネイルグロウの良さをお伝え出来そうもなく断念しました。

やすりで削ってのキープ、難しい・・・表面の傷はだいぶ消えてきました。爪全体が生まれ変わる期間は、約半年とか。もう少し自力で頑張るつもりです。

セルフネイルケア。コージーのコンテンツが参考になりました。

by
関連記事